Rebro2020のバージョンアップについて

平素より「Rebro」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
2019年12月17日(火)に新バージョンのRebro2020をリリース致しました。

インストールにつきまして、下記の点にご留意ください。

■購入ライセンスをご利用で無償保守期間、保守ご加入のお客様
12/17以降、順次お客様にインストーラーディスクを発送しています。
まだお手元にディスクが届かないお客様や端末がDVDメディアに対応されていないお客様は、お手数ですが、ダウンロードページからインストーラーをダウンロードしてください。

また、ネットワーク版レブロの場合はライセンスサーバーVer.3.4が必要となります。
最新のライセンスサーバーのインストーラーは発送したものをお使い頂くか、ライセンス管理サイトからダウンロードが可能です。

インストーラーがお手元に届かないなどございましたら、ご不便おかけしますが、当社までご連絡ください。
【お問い合わせ先はこちら】
東京 03-5833-7172  大阪 06-6881-5052(営業部宛)

■レンタルプランでご利用のお客様
ダウンロードページからインストーラーをダウンロードしてください。


Rebro2020はRebro2018と別の環境にインストールされます。Rebro2018がインストールされている環境でRebro2020を起動すると、初回にRebro2018の設定を引き継ぐか新規の環境で始めるかを選択するダイアログが表示されます。

バージョンアップ内容につきましては、リリースノートをご参照頂くか、新機能紹介セミナーにご参加ください。