ダクト加工

 

角ダクトの加工

角ダクトの各材料には、定尺長さやダクト長辺ごとの板厚が設定できます。

割り込みや二方分岐などのダクト部材を登録しています。

作図時は、矩形ダクトの最短長さや接合部分にガスケットの挿入が可能です。

定尺の割り直し

定尺を後から割り直しできます。

フランジ割の位置調整

白ハンドルでフランジ割の位置調整が可能です。

直管付きダクトに変更

直管付きダクトに変更できます。

ナンバリング

単品図出力

出力した番号ごとに帳票出力が可能です。

 

スパイラルダクトの加工

スパイラルダクトの各材料には、定尺長さや直径との板厚が設定できます。

栗本鐵工所やフカガワの部材を登録しており、継手には差込代が設定されています。

継手の差し込み代より短い直管があると図面上に「×」を表示します。

定尺割り

スパイラルダクトを定尺長さや指定長さにニップルで割ることができます。

ナンバリング

スパイラルダクトにナンバリングができます。

加工図出力

ナンバリングした番号ごとにレブロ図面(加工図)かExcel帳票(加工集計表)の出力が可能です。