2021年4月30日 – (英語版)Rebro2020 SP1(Rev.9.1) リリース

マルチランゲージ対応の英語版をリリースしました。

[設定]-[図面の初期値]タブ-[レイアウト]で異常終了する不具合を修正しました。
Rebro2020SP1(Rev.9.1)へのアップデートは、差分インストーラのページよりダウンロードしてお使いください。
バージョンアップのすべての内容は、「サポートページ」よりログインし「リリースノート」をご覧ください。

 

2021年4月27日 – (英語版)Rebro2020 SP1(Rev.9) リリース

マルチランゲージ対応の英語版をリリースしました。

Rebro2021に合わせて、既知の不具合に掲載していた不具合を修正しました。

2021年1月13日 – (英語版) Rebro2020 SP1(Rev.8.1) リリース

マルチランゲージ対応の英語版をリリースしました。

制気口と接続していない末端のボックスに、風量を設定しても合算されない不具合を修正しました。

2021年1月6日 – (英語版) Rebro2020 SP1(Rev.8) リリース

マルチランゲージ対応の英語版をリリースしました。

電気ルートや局部のプロパティ項目[サイズとルート]に、[天端高さ]、[下端高さ]を追加しました。併せて、傾斜のあるルートには、[天端高さ(上流側)]、[下端高さ(上流側)]、[天端高さ(下流側)]、[下端高さ(下流側)]を追加しました。
2つのボックスを2本のダクトで接続しダクトに風量を設定した後、ボックスのプロパティ項目[計算]-[区間を分割する]を「する」に変更すると、レブロが応答しなくなる不具合や、[加工]タブ-[ユニット図]で「既存のユニット図に追加」を選択してユニット図を出力すると、ユニット図は出力されるが、CSVファイルが出力されない不具合、[電気]タブ-[単線記号の配置]で「ジョイントボックス(天井付) 」などの記号を選択し、[OK]をクリックすると異常終了する不具合を修正しました。

2020年12月10日 – (英語版) Rebro2020 SP1(Rev.7.1) リリース

マルチランゲージ対応の英語版をリリースしました。

[材料の設定]の[追加]で[サブセット名]を入力し[OK]をクリックすると、異常終了する不具合を修正しました。

2020年12月7日 – (英語版) Rebro2020 SP1(Rev.7) リリース

マルチランゲージ対応の英語版をリリースしました。

[DXF/DWGファイルとして保存]、[DXF/DWG一括保存]に、加工のナンバリングで設定した系統名ごとにブロック図形として保存する機能を追加しました。
[スパイラルダクト加工のナンバリング]で、スパイラルダクトのカラーと継手が接したルートに対して継手のみナンバリングされていると[ナンバリングを上書きする]にチェックを入れてもカラーにナンバリングが行われない不具合や、[単線記号の変更]を行うとプロパティ項目[接続先]-[回路番号]が空になる不具合、[部材の編集]で「ボルト穴」を別の部材への変更や[名称]、[型番]の編集をしてもプロパティ項目[部材情報]-[名称]、[型番]に反映されない不具合を修正しました。

2020年11月10日 – (英語版) Rebro2020 SP1(Rev.6.1) リリース

マルチランゲージ対応の英語版をリリースしました。

角ダクトとその下に配置した制気口を選択し[クイック結合]すると異常終了する不具合や、配管と配管端部に重ねて配置した弁類を選択し[クイック接合]すると異常終了する不具合を修正しました。

2020年11月2日 – (英語版) Rebro2020 SP1(Rev.6) リリース

マルチランゲージ対応の英語版をリリースしました。

[クイック結合]でエルボと配管を結合できない不具合や、クランク形状の経路を[移動]で[角度を指定する]にチェックを入れて移動すると、エルボの角度が指定した角度にならない不具合、 [SpiderPlusに出力]で同名の部屋が複数ある図面から風量測定データの出力を行うと、風量測定データが重複して出力される不具合を修正しました。

2020年10月5日 – (英語版) Rebro2020 SP1(Rev.5) リリース

マルチランゲージ対応の英語版をリリースしました。

[配管材料]-[硬質塩化ビニル管]に、オーケー器材(株)製の「断熱ドレンパイプ – オーケー器材」を追加しました。
[継手]-[硬質塩化ビニル管用継手]に、オーケー器材(株)製の「断熱ドレン継手 – オーケー器材」を追加しました。
材料サブセットの出荷値に「断熱ドレンパイプ+断熱ドレン継手」を追加しました。
[配管]-[冷媒管ラック]に、オーケー器材(株)製の「配管化粧ダクト – オーケー器材」を追加しました。
Revit専用レブロリンクアドインをRevit2021に対応しました。

2020年7月21日 – (英語版) Rebro2020 SP1(Rev.2.2) リリース

マルチランゲージ対応の英語版をリリースしました。

[標準・耐震支持の配置]で、配管・ダクト・電気(3D)のルートに対し、標準支持・耐震支持を配置する機能を追加しました。

2020年1月20日 – (英語版) Rebro2020 リリース

マルチランゲージ対応の英語版をリリースしました。

→最新のアップデート内容