Q. 用途に関係なく同じ管材ごとに拾い集計をしたい

A. テンプレートの項目を編集します

 

拾い集計表は、集計の形式を変更することができます。

 

[ツール]タブ-[拾い集計]で変更する集計方法を選択し、[編集]をクリックします。
仮表示を変更するタブを指定し、高さの項目があるフォーマットを選択します。

[拾い集計(テンプレート編集)]の[振り分け方法]タブを指定します。

「配管」の項目にある「用途」を指定し、[×削除]をクリックして項目を消します。

「継手」「弁類」を材料ごとにまとめて集計したい場合も「用途」を削除します。

設定後[OK]をクリックして集計出力します。

 

PDFダウンロード