Q. 複数のレイアウトをひとつのDWGファイルに保存したい

A. 「複数のレイアウトを保存する」を選択します

 

[ホーム]タブ-[名前を付けて保存]-[DXF/DWGファイルとして保存]-[DWG]を選択し、ファイルの保存場所を指定します。

[レイアウト]タブを開き、「複数のレイアウトを保存する」を選択します。
保存するレイアウトにチェックを入れ、[OK]をクリックして保存します。

 

POINT

ビューの縮尺は[基本]タブの[図面の原点・縮尺]-[基準となる縮尺]で指定した縮尺に統一されます。

 

AutoCADで読み込むと、[モデル]タブではレブロのレイアウトがそのまま横並びで表示されます。

レイアウトはそれぞれの位置を合わせて表示されます。

 

POINT

レイアウト毎にファイルを作成する場合は、[ホーム]タブ-[名前を付けて保存▼]-[一括保存]-[DWG]を選択して保存します。
開いていないファイルやファイルのレイアウトをまとめてDWG形式ファイルに保存することができます。 ファイルを追加すると、ファイルのすべてのレイアウトが一覧に追加され、チェックを入れたファイルを保存することができます。

 

PDFダウンロード