Q. ミニツールバーを使用するには

A. [設定]で表示するにチェックを入れます

ミニツールバーは、プロパティやリボンで編集する機能を、図面上で手回りよく操作するためのツールで、要素を選択した時に表示されます。出荷値では、非表示になっているため設定を変更する必要があります。

 

[設定][一般]タブ-[要素選択]-[ミニツールバー]を選択し、[ミニツールバーを表示する]にチェックを入れます。
[ミニツールバーの位置を固定する]にチェックを入れると、要素選択時に図面上の指定した位置に表示されます。
[ミニツールバーをマウスに合わせて自動移動する]にチェックを入れると、要素選択時のマウスカーソルの位置に合わせて表示されます。

 

ミニツールバーは、選択した要素によって内容が変わります。

 

PDFダウンロード