Q. ライセンスを返却せずにOSの再インストールの作業後、レブロが起動できなくなった

A. 弊社のホームページより、ライセンスの再取得申請を行ってください

ライセンスを返却せずにOSの再インストールの作業を行うと、レブロの起動時に下記のようなエラーが表示され、レブロを起動することができません。エラーが表示された場合、弊社のホームページより、ライセンスの再取得申請を行ってください。

※ネットワーク版をご利用の方は、弊社までお問い合わせください。

弊社ホームページ[サポート][トラブルシューティング][ライセンスの再取得]から必要事項を入力し、送信してください。記入いただいたお電話番号にサポートよりご連絡させていただきます。

補足説明

サポート時間外にライセンスの再取得申請を行った場合、メールにて緊急ライセンスのシリアル番号とパスワードを送付いたします。
翌営業日まで緊急ライセンスを使用してください。後日、本来のライセンスが使用できるように案内をさせていただきます。緊急ライセンスを[ライセンス管理]から[ライセンスの返却]後、本来のライセンスを取得してください。
※緊急ライセンスを使用するにはRebro2016(Rev.4.3)、Rebro2017(Rev.3.5)以降が必要です。
※緊急ライセンスは、インターネットへの常時接続が必須になります。

注意事項

OSの再インストール、マザーボードやハードディスクの交換等の作業を行う場合は、作業前に必ずライセンスの返却を行ってください。

 

PDFダウンロード

▶「トラブルシューティング インストール・アップデートに関するトラブル」に戻る