アドイン機能

レブロは、各種BIMソフトとの連携を可能にするアドイン機能を搭載しているため、作図したモデルデータをBIMソフトで2次利用できます。 各種アドイン機能を有効活用することで、各生産...

続きを読む

ルミナスプランナー連携

レブロで配置した照明器具に対して、図面上に照度分布図を作図します。分布図はパナソニック株式会社 エコソリューションズ社の「ルミナスプランナー®」の技術を利用しています。 ...

続きを読む

Revit連携

Autodesk Revit®で作図した建築・構造モデルと設備モデルをレブロに取り込み、レブロで作図した設備モデルをAutodesk Revit®に返すことができます。 ...

続きを読む

みつもりくん連携

レブロで作図した図面を、積算見積ソフト「みつもりくん®」で拾い集計し、見積書を作成することができます。 数量とともに図面もレブロからみつもりくん®に受け渡し「軌跡」とし...

続きを読む

InfiPoints連携

大規模点群処理ツール「InfiPoints®」のデータをレブロに取り込むことができます。 取り込むことができるデータは、モデリングした配管経路、ダクト、鋼材、建築や機器の...

続きを読む

DK-BIM連携

ダイキン工業株式会社のクラウド型空調設計支援システム「DK-BIM」と連携し、[機器配置]、[冷媒選定]、[騒音計算]ができます。 [機器配置]では、フロア、部屋に対し、...

続きを読む

SpiderPlus連携

レブロの図面情報を株式会社レゴリスの「SPIDERPLUS® 」に受け渡し、風量測定情報、コンセント試験情報、幹線設備試験情報の連携が行えます。レブロで作図した測定対象の位...

続きを読む

CheX連携

レブロの図面情報を株式会社YSLソリューションの「CheX® 」に、風量測定情報や非常用照明測定情報の連携が行えます。レブロで作図したモデル要素の属性情報から、測定に必要な...

続きを読む